ナビゲーションバーを読み飛ばす
InftyProjectのロゴ画像
>>English Page
Infty Project
数理科学情報処理システム研究プロジェクト
Mathematical Document Recognition and Analysis, User Interface,Accessibility of Scientific Documents

ソフトウェア

1.InftyEditorのアイコン InftyEditor Ver.3.28c (2016年12月30日改訂版) 新着情報

数学や科学技術文書用のエディタ

  • キーボードのホームポジションから手を離さずに、スムーズに数式入力ができます。
  • 入力した数式は直ちに印刷イメージで確認できます。
  • LaTeX 文書の編集ソフトとして、LaTeX 練習ソフトとして、MathML などによるWeb教材作成ソフトとして等々、多様な使い方が出来ます。簡単なボタン操作で PDF ファイルに変換することもできます。
  • InftyReader と組み合わせることにより、印刷文書からスキャナで読み込んで編集することも可能です。
  • Ver.3.0 からは InftyEditor での編集結果を、数式や図も含めて MS Word 2007 のデータファイルとして保存することも可能になりました。

InftyEditor は(株)CAI SYSTEM (当時)から資金援助を受けて開発し、サクセスネット(特定非営利活動法人サイエンス・アクセシビリティ・ネット)から製品として販売されているソフトウェアですが、英語版はフリーソフトウェアーです。
また、LaTeX 出力専用で、LaTeX 練習ソフトとして公開している、フリーの学生版 InftyEditor もあります。

英語版は日本語入力が出来ないこと以外の機能制限はありません。
学生版はInftyEditor固有の印刷機能が使えないだけで、PDF出力を含め、その他の機能制限は設けていません。

詳しい説明はこちら:InftyEditor日本語版マニュアルInftyEditorで入力できる記号のリスト

正式版、及びフリー版のダウンロード:

InftyEditorのダウンロード、ご購入や詳しいことなどは、サイエンス・アクセシビリティ・ネットのInftyEditor専用ページをご覧下さい。 (InftyEditorのユーザーサポートページインストールに関する注意詳しい使い方の説明などもそちらにあります。)

   →InftyEditorの専用ページへ(サクセスネット)

2.InftyReaderのアイコンInftyReader Ver.3.1.3.0 (2016年12月30日版) 製品版 新着情報

   説明 日英混在文や数式を含む科学技術分野の印刷文書を高精度で認識し、InftyEditor や LaTeX などで編集できるデータに変換します。このバージョンは、従来のフリーバージョンと比べて、テキスト領域の文字認識に複数のメーカーのOCRエンジンを併用していて、認識精度が大幅に向上しています。また、表認識、PDFファイル認識などの新しい機能が組み込まれています。

新着情報 西欧の言語のテキスト認識に FineReader のOCRエンジンを使うことが出来るようになりました。

FineReader plug-in によりサポートされている認識言語は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、チェコ語、スロバキア語、ハンガリー語、ルーマニア語、ポーランド補、オランダ語、スエーデン語、トルコ語、ロシア語です。日本語の認識には FineReader は使われません。

       詳しい説明はこちら:AboutInftyReader.txt(日本語版)

   認識結果の例 こちら

       ソフトウェアののダウンロード こちら(InftyReaderのサイト)

このソフトウェアはサクセスネット(特定非営利活動法人サイエンス・アクセシビリティ・ネット)から販売されています。
(ダウンロード、ユーザーサポート、使い方等もそちらにございます。)   

 3.ChattyInftyのアイコン ChattyInfty Ver.2.28c (2016年12月30日版) 製品版 新着情報

  • InftyEditor に音声による読み上げ機能をつけたソフトウェアで、目が見えなくても数式を含む文書を読んだり書いたりすることが出来ます。LaTeX 文書の編集、PDF ファイル出力、MathML などによるWeb教材作成など、InftyEditor がもつすべての機能が使えます。
  • InftyReader と組み合わせることにより、数式を含む印刷文書の音声による読書ソフトとしても利用可能です。

詳しくは、サイエンス・アクセシビリティ・ネットの ChattyInfty専用ページをご覧下さい。
(ダウンロード、ユーザーサポート、使い方等もそちらにございます。)

   →ChattyInftyの専用ページへ(サクセスネット)

 4.LaTeXのアイコンLaTeX Install Kit Ver.3.0 (2012年1月21日版、フリーソフトウェアー)

  • InftyEditor においてTeX連携機能を使用するために必要となるTeXシステムを簡単にインストールできます。(InftyEditor でTeX連携機能を使用しない方はインストールする必要はありません。)
  • W32TeX, dviout for Windows だけでなく、Ghostscript や BaKoMa Fonts も含んでいます。
  • TeX初心者が安心して利用できるよう、できる限り安定したバージョンをパッケージングしています。
  • TeX利用のために必要となる環境変数の設定も自動で行います。
  • 詳しい説明はこちらをご覧下さい:About TeXInstaller 3.0

   ダウンロード: TeXInstaller Ver.3.0 fullset (約230MB) 、   TeXInstaller Ver.3.0 smallset (約90MB, ドキュメントを含まないパッケージ)



 ▲このページのトップへ
InftyProjectのトップページへ